一般社団法人 全日本冠婚葬祭互助協会(全互協)

日本の儀式カレンダー
9

北海道…
 

東北…
青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島

北関東…
群馬/千葉/長野/新潟/埼玉/茨城/栃木

南関東・東京…
東京/神奈川/静岡/山梨

中部…
石川/岐阜/愛知/富山/三重

近畿…
滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山/福井

中国・四国…
鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知

九州・沖縄…
福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

2022年9月1日(木)開催のイベント一覧

富山県富山市

越中八尾 おわら風の盆

日程

9月1日~3日

起源・いわれ

おわらとは一説では、江戸時代文化年間頃、芸達者な人々は七五調の唄を新作し、唄の中に「おわらひ(大笑い)」という言葉を差しはさんで町内を練り廻ったのがいつしか「おわら」と唄うようになったというものや、豊年万作を祈念した「おおわら(大藁)」説、小原村の娘が唄い始めたからと言う「小原村説」などがあります。風の盆ですが、二百十日の前後は、台風到来の時節で昔から収穫前の稲が風の被害に遭わないよう、豊作祈願が行われてきました。その祭りを「風の盆」というようです。

内容

二百十日の初秋の風が吹くころ、おわら風の盆の幕開けを迎えます。毎年9月1日から3日にかけて行われるこのおわら風の盆は、今も昔も多くの人々を魅了します。涼しげな揃いの浴衣に、編笠の間から少し顔を覗かせたその姿は、実に幻想的で優美で、山々が赤くもえる夕暮れを過ぎると、家並みに沿って並ぶぼんぼりに淡い灯がともります。それぞれの町の伝統と個性を、いかんなく披露しながら唄い踊り、その町流しの後ろには、哀愁漂う音色に魅せられた人々が1人、また1人と自然につらなり、闇に橙色の灯が浮かび上がり、誰もがおわらに染まっていきます。

出典URL
おわら風の盆行事運営委員会 HP 
https://www.yatsuo.net/kazenobon

2022年9月2日(金)開催のイベント一覧

富山県富山市

越中八尾 おわら風の盆

日程

9月1日~3日

起源・いわれ

おわらとは一説では、江戸時代文化年間頃、芸達者な人々は七五調の唄を新作し、唄の中に「おわらひ(大笑い)」という言葉を差しはさんで町内を練り廻ったのがいつしか「おわら」と唄うようになったというものや、豊年万作を祈念した「おおわら(大藁)」説、小原村の娘が唄い始めたからと言う「小原村説」などがあります。風の盆ですが、二百十日の前後は、台風到来の時節で昔から収穫前の稲が風の被害に遭わないよう、豊作祈願が行われてきました。その祭りを「風の盆」というようです。

内容

二百十日の初秋の風が吹くころ、おわら風の盆の幕開けを迎えます。毎年9月1日から3日にかけて行われるこのおわら風の盆は、今も昔も多くの人々を魅了します。涼しげな揃いの浴衣に、編笠の間から少し顔を覗かせたその姿は、実に幻想的で優美で、山々が赤くもえる夕暮れを過ぎると、家並みに沿って並ぶぼんぼりに淡い灯がともります。それぞれの町の伝統と個性を、いかんなく披露しながら唄い踊り、その町流しの後ろには、哀愁漂う音色に魅せられた人々が1人、また1人と自然につらなり、闇に橙色の灯が浮かび上がり、誰もがおわらに染まっていきます。

出典URL
おわら風の盆行事運営委員会 HP 
https://www.yatsuo.net/kazenobon
福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990

2022年9月3日(土)開催のイベント一覧

群馬県高崎市

高崎まつり

日程

9月3日~4日

起源・いわれ

頼政神社は、高崎城主大河内輝貞公が遠祖の源頼政公を祀るために送検したもので、この頼政神社の例大祭に由来する。この例大祭が始まった頃、高崎では小正月に道祖神祭りが行われており、この道祖神祭りと頼政神社例大祭が正月26火に同時開催されるようになったとされています。戦後復活した。1955年、高崎商工会議所60周年と、新高尾・中川ら5村との合併を記念して「高崎まつり」が開催されました。1975年に夏祭りとして「高崎ふるさとまつり」が誕生し、1985年「高崎まつり」に名称が変更されました。

内容

高崎まつりは高崎市の最大の祭典です。例年の花火大会では、5,000発の花火が高崎の夜空を彩ります。また伝統文化にちなんだイベントも多数開催。見所満点のお祭りは、年齢を問わず楽しめます。「高崎まつり」は、もともと信仰ではなく、市民が一丸となって参加できるようにと考えられたお祭りです。

出典URL
群馬の情報サイト We love群馬 
https://we-love.gunma.jp/event/takasakimatsuri
高崎新聞(高崎まつりのルーツを探る)
http://www.takasakiweb.jp/toshisenryaku/article/2013/09/0601.html
富山県富山市

越中八尾 おわら風の盆

日程

9月1日~3日

起源・いわれ

おわらとは一説では、江戸時代文化年間頃、芸達者な人々は七五調の唄を新作し、唄の中に「おわらひ(大笑い)」という言葉を差しはさんで町内を練り廻ったのがいつしか「おわら」と唄うようになったというものや、豊年万作を祈念した「おおわら(大藁)」説、小原村の娘が唄い始めたからと言う「小原村説」などがあります。風の盆ですが、二百十日の前後は、台風到来の時節で昔から収穫前の稲が風の被害に遭わないよう、豊作祈願が行われてきました。その祭りを「風の盆」というようです。

内容

二百十日の初秋の風が吹くころ、おわら風の盆の幕開けを迎えます。毎年9月1日から3日にかけて行われるこのおわら風の盆は、今も昔も多くの人々を魅了します。涼しげな揃いの浴衣に、編笠の間から少し顔を覗かせたその姿は、実に幻想的で優美で、山々が赤くもえる夕暮れを過ぎると、家並みに沿って並ぶぼんぼりに淡い灯がともります。それぞれの町の伝統と個性を、いかんなく披露しながら唄い踊り、その町流しの後ろには、哀愁漂う音色に魅せられた人々が1人、また1人と自然につらなり、闇に橙色の灯が浮かび上がり、誰もがおわらに染まっていきます。

出典URL
おわら風の盆行事運営委員会 HP 
https://www.yatsuo.net/kazenobon
福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990

2022年9月4日(日)開催のイベント一覧

群馬県高崎市

高崎まつり

日程

9月3日~4日

起源・いわれ

頼政神社は、高崎城主大河内輝貞公が遠祖の源頼政公を祀るために送検したもので、この頼政神社の例大祭に由来する。この例大祭が始まった頃、高崎では小正月に道祖神祭りが行われており、この道祖神祭りと頼政神社例大祭が正月26火に同時開催されるようになったとされています。戦後復活した。1955年、高崎商工会議所60周年と、新高尾・中川ら5村との合併を記念して「高崎まつり」が開催されました。1975年に夏祭りとして「高崎ふるさとまつり」が誕生し、1985年「高崎まつり」に名称が変更されました。

内容

高崎まつりは高崎市の最大の祭典です。例年の花火大会では、5,000発の花火が高崎の夜空を彩ります。また伝統文化にちなんだイベントも多数開催。見所満点のお祭りは、年齢を問わず楽しめます。「高崎まつり」は、もともと信仰ではなく、市民が一丸となって参加できるようにと考えられたお祭りです。

出典URL
群馬の情報サイト We love群馬 
https://we-love.gunma.jp/event/takasakimatsuri
高崎新聞(高崎まつりのルーツを探る)
http://www.takasakiweb.jp/toshisenryaku/article/2013/09/0601.html
福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990

2022年9月5日(月)開催のイベント一覧

福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990

2022年9月6日(火)開催のイベント一覧

福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990

2022年9月7日(水)開催のイベント一覧

秋田県仙北市

角館のお祭り

日程

9月7日~9日

起源・いわれ

角館のお祭りは今から約400年前に始まりました。「角館祭りのやま行事」として国の重要無形文化財に指定されており、「山・鉾・屋台」の一つとして「ユネスコ無形文化遺産」にも登録されています。地域の繁栄や商売繁盛、家族の無病息災などを祈願するもので、神明社(9月7、8日)と薬師堂(9月8、9日)の祭りが一緒になったものです。

内容

各丁内から武者人形や歌舞伎人形をのせた曳山が曳き廻されます。曳山には「おやま囃子」を奏する人たちが乗り、秋田おばこたちが艶やかに手踊りを披露します。やまぶっつけは曳山の進行との関連で行われます。交渉は決裂して実力で通ることになるため「やまぶっつけ」の場面になります。この時祭りのクライマックスにふさわしく曳き手もお囃子も最高潮に達します。

出典URL
仙北市ホームページ 
https://www.city.semboku.akita.jp/index.php
福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990

2022年9月8日(木)開催のイベント一覧

秋田県仙北市

角館のお祭り

日程

9月7日~9日

起源・いわれ

角館のお祭りは今から約400年前に始まりました。「角館祭りのやま行事」として国の重要無形文化財に指定されており、「山・鉾・屋台」の一つとして「ユネスコ無形文化遺産」にも登録されています。地域の繁栄や商売繁盛、家族の無病息災などを祈願するもので、神明社(9月7、8日)と薬師堂(9月8、9日)の祭りが一緒になったものです。

内容

各丁内から武者人形や歌舞伎人形をのせた曳山が曳き廻されます。曳山には「おやま囃子」を奏する人たちが乗り、秋田おばこたちが艶やかに手踊りを披露します。やまぶっつけは曳山の進行との関連で行われます。交渉は決裂して実力で通ることになるため「やまぶっつけ」の場面になります。この時祭りのクライマックスにふさわしく曳き手もお囃子も最高潮に達します。

出典URL
仙北市ホームページ 
https://www.city.semboku.akita.jp/index.php
福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990

2022年9月9日(金)開催のイベント一覧

秋田県仙北市

角館のお祭り

日程

9月7日~9日

起源・いわれ

角館のお祭りは今から約400年前に始まりました。「角館祭りのやま行事」として国の重要無形文化財に指定されており、「山・鉾・屋台」の一つとして「ユネスコ無形文化遺産」にも登録されています。地域の繁栄や商売繁盛、家族の無病息災などを祈願するもので、神明社(9月7、8日)と薬師堂(9月8、9日)の祭りが一緒になったものです。

内容

各丁内から武者人形や歌舞伎人形をのせた曳山が曳き廻されます。曳山には「おやま囃子」を奏する人たちが乗り、秋田おばこたちが艶やかに手踊りを披露します。やまぶっつけは曳山の進行との関連で行われます。交渉は決裂して実力で通ることになるため「やまぶっつけ」の場面になります。この時祭りのクライマックスにふさわしく曳き手もお囃子も最高潮に達します。

出典URL
仙北市ホームページ 
https://www.city.semboku.akita.jp/index.php
岩手県花巻市

花巻まつり(鳥谷ヶ崎神社)

日程

9月9日~11日

起源・いわれ

鳥谷ヶ崎神社の祭礼として420年を超える歴史を持つ祭りです。花巻開町の祖と言われる花巻城主北信愛(松斎)が出陣に際して観音さまを祀り戦勝を祈願した観音祭りを起源とすると言われます。文禄2年(1593年)、北松斎を敬い、町民が山車を作り、町内を練り歩いたことが最初だといわれています。

内容

炎ゆらめく美しい風流山車、世界記録を達成した100基を超える勇壮な神輿、古来より踊り継がれてきた鹿踊・神楽権現舞、そして優雅な花巻ばやし踊りなど、花巻の伝統文化がそこかしこで咲き乱れます。

出典URL
花巻まつり 
http://mjsky.fc2web.com/public_htm/hanamaki/onsen/maturi/maturi.htm
【花巻観光協会公式サイト】花巻の旅 - おすすめ観光情報 一花巻観光協会 
https://www.kanko-hanamaki.ne.jp//index.html
福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990
高知県中土佐町

久礼八幡宮大祭

日程

9月9日~10日

起源・いわれ

久礼八幡宮は応神天皇など六神を祭神とする神社で久礼の中心部に位置し、太平洋を正面にして鎮座しています。創建年代は詳しくは分かっていませんが、中世久礼の領主であった佐竹氏が勧請したと言われているほか、正面の浜に祭神が流れ着いたとも伝えられています。

内容

旧暦の8月14日、15日に行われる戦国時代から続く祭りで、土佐三大祭りの一つです。秋の豊作に感謝するお祭りで、重さ1トンの大松明の行列が深夜、神社まで練り歩く勇壮な「御神穀祭」が見どころです。他にも太鼓と太鼓をぶつけ合って競う「喧嘩太鼓」など盛りだくさんです。普段は静かな漁師町ですが、この時ばかりは、酒と汗の匂い、火花や勇ましい掛け声が飛び交い、沿道を埋め尽くす見物人も巻き込んで熱く長い祭りが繰り広げられます。

出典URL
文化庁広報誌「ぶんかる」祭り歳時記 2018-9-19
https://www.bunka.go.jp/prmagazine/rensai/matsuri/matsuri_024.html
公益社団法人 日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/kochi/detail/39401ba2212055023

2022年9月10日(土)開催のイベント一覧

岩手県花巻市

花巻まつり(鳥谷ヶ崎神社)

日程

9月9日~11日

起源・いわれ

鳥谷ヶ崎神社の祭礼として420年を超える歴史を持つ祭りです。花巻開町の祖と言われる花巻城主北信愛(松斎)が出陣に際して観音さまを祀り戦勝を祈願した観音祭りを起源とすると言われます。文禄2年(1593年)、北松斎を敬い、町民が山車を作り、町内を練り歩いたことが最初だといわれています。

内容

炎ゆらめく美しい風流山車、世界記録を達成した100基を超える勇壮な神輿、古来より踊り継がれてきた鹿踊・神楽権現舞、そして優雅な花巻ばやし踊りなど、花巻の伝統文化がそこかしこで咲き乱れます。

内容
出典URL
花巻まつり 
http://mjsky.fc2web.com/public_htm/hanamaki/onsen/maturi/maturi.htm
【花巻観光協会公式サイト】花巻の旅 - おすすめ観光情報 一花巻観光協会 
https://www.kanko-hanamaki.ne.jp//index.html
大阪府堺市

ふとん太鼓(百舌鳥八幡宮月見祭)

日程

9月10日~11日

起源・いわれ

豊作を祈るための祭りと八幡宮に伝わる放生会と満月を祝う風習とが習合し神社の例祭になったといわれています。氏子の集落の一つである百舌鳥梅町では文政年間(1818~1829)製作の太鼓を使用していることから、200年以上続けられていたことがわかります。

内容

百舌鳥八幡宮秋祭りは仲秋の名月に当たる旧暦8月15日にかけて行われるため月見祭と呼ばれ、古くより堺、泉州の人々に親しまれてきました。この祭りは、稲の成熟期を迎え豊作を祈るための祭りと八幡宮に伝わる放生会と満月を祝う風習とが習合して神社の例祭となったものです。勇壮華麗なふとん太鼓奉納行事はその神社の神事の前後の土日に行われます。ふとん太鼓は、太鼓を納めた台座の上に5段からなる朱色の座布団に似たものが積み重ねられ、その形状のため「ふとん太鼓」と呼ばれています。運行時には高さ約4メートル、重さ約2トンとなり、約60~70名で担がれます。

福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990
高知県中土佐町

久礼八幡宮大祭

日程

9月9日~10日

起源・いわれ

久礼八幡宮は応神天皇など六神を祭神とする神社で久礼の中心部に位置し、太平洋を正面にして鎮座しています。創建年代は詳しくは分かっていませんが、中世久礼の領主であった佐竹氏が勧請したと言われているほか、正面の浜に祭神が流れ着いたとも伝えられています。

内容

旧暦の8月14日、15日に行われる戦国時代から続く祭りで、土佐三大祭りの一つです。秋の豊作に感謝するお祭りで、重さ1トンの大松明の行列が深夜、神社まで練り歩く勇壮な「御神穀祭」が見どころです。他にも太鼓と太鼓をぶつけ合って競う「喧嘩太鼓」など盛りだくさんです。普段は静かな漁師町ですが、この時ばかりは、酒と汗の匂い、火花や勇ましい掛け声が飛び交い、沿道を埋め尽くす見物人も巻き込んで熱く長い祭りが繰り広げられます。

出典URL
文化庁広報誌「ぶんかる」祭り歳時記 2018-9-19
https://www.bunka.go.jp/prmagazine/rensai/matsuri/matsuri_024.html
公益社団法人 日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/kochi/detail/39401ba2212055023

2022年9月11日(日)開催のイベント一覧

岩手県花巻市

花巻まつり(鳥谷ヶ崎神社)

日程

9月9日~11日

起源・いわれ

鳥谷ヶ崎神社の祭礼として420年を超える歴史を持つ祭りです。花巻開町の祖と言われる花巻城主北信愛(松斎)が出陣に際して観音さまを祀り戦勝を祈願した観音祭りを起源とすると言われます。文禄2年(1593年)、北松斎を敬い、町民が山車を作り、町内を練り歩いたことが最初だといわれています。

内容

炎ゆらめく美しい風流山車、世界記録を達成した100基を超える勇壮な神輿、古来より踊り継がれてきた鹿踊・神楽権現舞、そして優雅な花巻ばやし踊りなど、花巻の伝統文化がそこかしこで咲き乱れます。

出典URL
花巻まつり 
http://mjsky.fc2web.com/public_htm/hanamaki/onsen/maturi/maturi.htm
【花巻観光協会公式サイト】花巻の旅 - おすすめ観光情報 一花巻観光協会 
https://www.kanko-hanamaki.ne.jp//index.html
大阪府堺市

ふとん太鼓(百舌鳥八幡宮月見祭)

日程

9月10日~11日

起源・いわれ

豊作を祈るための祭りと八幡宮に伝わる放生会と満月を祝う風習とが習合し神社の例祭になったといわれています。氏子の集落の一つである百舌鳥梅町では文政年間(1818~1829)製作の太鼓を使用していることから、200年以上続けられていたことがわかります。

内容

百舌鳥八幡宮秋祭りは仲秋の名月に当たる旧暦8月15日にかけて行われるため月見祭と呼ばれ、古くより堺、泉州の人々に親しまれてきました。この祭りは、稲の成熟期を迎え豊作を祈るための祭りと八幡宮に伝わる放生会と満月を祝う風習とが習合して神社の例祭となったものです。勇壮華麗なふとん太鼓奉納行事はその神社の神事の前後の土日に行われます。ふとん太鼓は、太鼓を納めた台座の上に5段からなる朱色の座布団に似たものが積み重ねられ、その形状のため「ふとん太鼓」と呼ばれています。運行時には高さ約4メートル、重さ約2トンとなり、約60~70名で担がれます。

福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990

2022年9月12日(月)開催のイベント一覧

福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990
福岡県福岡市

放生会(筥崎宮)

日程

9月12日~18日

起源・いわれ

起源は「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という御神託によるもので、千年以上続く最も重要な神事です。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

内容

博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる筥崎宮放生会は「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りです。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

2022年9月13日(火)開催のイベント一覧

福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990
福岡県福岡市

放生会(筥崎宮)

日程

9月12日~18日

起源・いわれ

起源は「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という御神託によるもので、千年以上続く最も重要な神事です。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

内容

博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる筥崎宮放生会は「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りです。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

2022年9月14日(水)開催のイベント一覧

北海道妹背牛町

妹背牛神社の獅子舞

日程

9月14日~15日

起源・いわれ

妹背牛(もせうし)神社は1898(明治34)年に社殿が建立されました。開拓移住村の祭りで、富山県由来の妹背牛町獅子舞や四国の移住者が伝えた地神宮など文化が融合した北海道らしい祭りです。

内容

笛にのせて踊る舞で、人間に災いする悪獣と神の使徒である神子との戦いを表わしているとされます。

出典URL
北海道文化資源データベース 
https://www.northerncross.co.jp/bunkashigen/parts/10031.html
GoodDay北海道 
https://www.visit-hokkaido.jp
福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990
福岡県福岡市

放生会(筥崎宮)

日程

9月12日~18日

起源・いわれ

起源は「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という御神託によるもので、千年以上続く最も重要な神事です。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

内容

博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる筥崎宮放生会は「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りです。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

2022年9月15日(木)開催のイベント一覧

北海道妹背牛町

妹背牛神社の獅子舞

日程

9月14日~15日

起源・いわれ

妹背牛(もせうし)神社は1898(明治34)年に社殿が建立されました。開拓移住村の祭りで、富山県由来の妹背牛町獅子舞や四国の移住者が伝えた地神宮など文化が融合した北海道らしい祭りです。

内容

笛にのせて踊る舞で、人間に災いする悪獣と神の使徒である神子との戦いを表わしているとされます。

出典URL
北海道文化資源データベース 
https://www.northerncross.co.jp/bunkashigen/parts/10031.html
GoodDay北海道 
https://www.visit-hokkaido.jp
茨城県石岡市

石岡のお祭(常総國總社宮例大祭)

日程

9月15日(例祭)、17〜19日

起源・いわれ

常陸國總社宮例大祭は延享年間(1744~47)に奉納相撲が始まり、地域経済が急速に繁栄した明治時代前半に、豪華な出し物が街なかを練り歩く、現在の基礎が固まりました。

内容

「石岡のおまつり」は正式には「常陸國總社宮例大祭」といい、創建千年を誇る古社・常陸國總社宮の最も重要なお祭りです。「正月やお盆には帰省しなくても、お祭りには帰る」と石岡出身者は口をそろえて言うほど、石岡市民にとって1年間で最も熱くなる3日間です。「関東三大祭り」の一つとも呼ばれており、1950年代初頭からうたわれ始め、千葉県香取市佐原で行われている「佐原の大祭」と、埼玉県の小江戸・川越で行われる「川越祭」の2つ祭りと並び称される伝統のお祭りです。

出典URL
石岡市観光協会
https://www.ishioka-kankou.com/
兵庫県神戸市

中秋節

日程

旧暦8月15日を含む前後数日

起源・いわれ

中秋節とは旧暦の8月15日(十五夜)に月を愛で、秋の収穫を祝って地の神様を祀る節句です。南京町では旧暦の元日に合わせて開催する南京町最大のイベントで、期間中は30万~50万人(天候と開催日程による)の人々で賑わいます。第1回の開催は1987年でした。それ以降、1989年(昭和天皇崩御)と1995年(阪神淡路大震災)の2回を除き、毎年開催しています。、南京町は中国風の意匠を特徴とする中華街です。

内容

神戸・南京町は中国の伝統行事をよく伝えています。中国では昔から、中秋節には家族揃って円形に食卓を囲み、欠けのない満月のように円い食器で食事をして家族団らんを楽しみした。また、この時期には月餅を親しい人やお世話になった人に贈る習慣があり、中秋節に月餅はかかせません。それを日本で味わえる祭りです。

出典URL
南京町商店街振興組合
https://www.nankinmachi.or.jp/
福井県敦賀市

敦賀まつり(敦賀氣比神宮例祭)

日程

9月2日~15日

起源・いわれ

氣比神宮は、飛鳥時代の七〇二年に創建され、「北陸道総鎮守 越前国一之宮」を冠する。北陸の守り神で、越前国で最も格式高い神社という意味でる。市民から「けひさん」と呼ばれ親しまれている。氣比神宮の社伝によると、上古に主祭神の伊奢沙別命は東北方の天筒山に霊跡を垂れ、境内北東方にある土公の地に降臨したと言います。そして『気比宮社記』によれば、仲哀天皇の時に神功皇后が三韓征伐出兵にあたって気比神に祈願をすると、海神を祀るように神託があり、皇后は穴門に向かう途中で海神から干・満の珠を得ました。そして仲哀天皇8年3月に神功皇后と武内宿禰が安曇連に命じて気比神を祀らせたといい、これが神宮の創建になるとしています。

内容

「氣比神宮例祭」は、9月2日宵宮祭、3日神幸祭、4日例大祭、5日より10日まで後祭、15日の月次祭をもって終わる「氣比の長まつり」として 有名です。4日の例大祭では、まつりのシンボルとして長い歴史を持つ6基の山車(やま)が揃います。敦賀の山車の特徴は等身大の人形に本物の能面や甲冑を飾り付け、戦国時代の合戦における武将の勇姿を表現しています。まつり期間中は、各商店街によるお祭り広場や、市民総参加のカーニバル大行進、民謡踊りの夕べなどが行われ、市内外から多くの人が訪れます。

出典URL
敦賀氣比神宮
https://kehijingu.jp/
敦賀祭り(敦賀まつり振興協議会 事務局)
http://tsurugamatsuri.info/
中日新聞<ブラボーふくい!> 敦賀市・気比神宮 2020年12月26日
https://www.chunichi.co.jp/article/176990
福岡県福岡市

放生会(筥崎宮)

日程

9月12日~18日

起源・いわれ

起源は「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という御神託によるもので、千年以上続く最も重要な神事です。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

内容

博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる筥崎宮放生会は「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りです。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

熊本県熊本市

藤崎八旛宮秋季例大祭

日程

9月第4月曜日(敬老の日)をその最終日とする5日間(連続するとは限りません)

起源・いわれ

長い歴史を通じて「放生会」、「随兵」などと呼ばれて親しまれてきた。放生会と呼ばれるのは、明治の神佛分離令で佛教行事が廃止されるまでは、藤崎宮でも放生会が執行されていたからで、今はその名のみをとどめています。春の博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる祭りです。

内容

「一千年以上の歴史をもつ藤崎八旛宮の例大祭は、昔より肥後国第一の大祭と称せられ、元々は「放生会」に由来する熊本県内最大のお祭りでした。最終日に行われる、神輿に付き従う「随兵」と「飾り馬」の奉納行列が、観客の一番の注目の的です。飾り馬は、近年は60以上の団体が奉納し、「ドーカイ、ドーカイ」という威勢のよい勢子たちの掛け声と、ラッパなどの鳴り物でにぎやかに行進しながら、熊本市内を練り歩きます。

出典URL
九州観光旅館連絡会 HP
https://kyu-kan.net
藤崎八旛宮 HP
https://fujisakigu.or.jp/reisai/

2022年9月16日(金)開催のイベント一覧

福岡県福岡市

放生会(筥崎宮)

日程

9月12日~18日

起源・いわれ

起源は「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という御神託によるもので、千年以上続く最も重要な神事です。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

内容

博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる筥崎宮放生会は「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りです。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

熊本県熊本市

藤崎八旛宮秋季例大祭

日程

9月第4月曜日(敬老の日)をその最終日とする5日間(連続するとは限りません)

起源・いわれ

長い歴史を通じて「放生会」、「随兵」などと呼ばれて親しまれてきた。放生会と呼ばれるのは、明治の神佛分離令で佛教行事が廃止されるまでは、藤崎宮でも放生会が執行されていたからで、今はその名のみをとどめています。春の博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる祭りです。

内容

「一千年以上の歴史をもつ藤崎八旛宮の例大祭は、昔より肥後国第一の大祭と称せられ、元々は「放生会」に由来する熊本県内最大のお祭りでした。最終日に行われる、神輿に付き従う「随兵」と「飾り馬」の奉納行列が、観客の一番の注目の的です。飾り馬は、近年は60以上の団体が奉納し、「ドーカイ、ドーカイ」という威勢のよい勢子たちの掛け声と、ラッパなどの鳴り物でにぎやかに行進しながら、熊本市内を練り歩きます。

出典URL
九州観光旅館連絡会 HP
https://kyu-kan.net
藤崎八旛宮 HP
https://fujisakigu.or.jp/reisai/

2022年9月17日(土)開催のイベント一覧

茨城県石岡市

石岡のお祭(常総國總社宮例大祭)

日程

9月15日(例祭)、17日〜19日

起源・いわれ

常陸國總社宮例大祭は延享年間(1744~47)に奉納相撲が始まり、地域経済が急速に繁栄した明治時代前半に、豪華な出し物が街なかを練り歩く、現在の基礎が固まりました。

内容

「石岡のおまつり」は正式には「常陸國總社宮例大祭」といい、創建千年を誇る古社・常陸國總社宮の最も重要なお祭りです。「正月やお盆には帰省しなくても、お祭りには帰る」と石岡出身者は口をそろえて言うほど、石岡市民にとって1年間で最も熱くなる3日間です。「関東三大祭り」の一つとも呼ばれており、1950年代初頭からうたわれ始め、千葉県香取市佐原で行われている「佐原の大祭」と、埼玉県の小江戸・川越で行われる「川越祭」の2つ祭りと並び称される伝統のお祭りです。

出典URL
石岡市観光協会
https://www.ishioka-kankou.com/
千葉県館山市

安房国司祭鶴谷八幡宮例大祭(やわたんまち)

日程

9月17日〜18日

起源・いわれ

鶴谷八幡宮の例大祭(秋祭り)は、千年余りの伝統を誇る安房地方で一番大きいお祭りで、「やわたんまち」と呼ばれています。この神社は昔、安房国の総社で、国司自らお祭りを催したことから、「安房国司祭」の名がつけられ、現在、千葉県無形民俗文化財に指定されています。

内容

初日は、順次10社の神輿が着御し、もみ・さしを繰り返す「神輿振」の勇姿を御仮宮に納めます。2日目は、4基の山車と1基の御船と出祭10社の神輿が還御。八幡宮の神輿は昔の名残の放生会を執り行うため八幡の浜に神幸されます。2日間に渡る勇壮な祭りは10万人の人出で賑わいます。

出典URL
館山市役所  
https://www.city.tateyama.chiba.jp/minato/page100195.html
まるごとe!ちば 千葉のまつり公益社団法人千葉県観光物産協会  
https://maruchiba.jp/miryoku/marugoto/matsuri.html
大阪府岸和田市

岸和田だんじり祭(岸城神社)

日程

9月17日〜18日

起源・いわれ

約300年の歴史と伝統を誇る「岸和田だんじり祭」は、元禄16年(1703年)、時の岸和田藩主岡部長泰公が、京都伏見稲荷を城内三の丸に勧請し、米や麦、豆、あわやひえなどの5つの穀物がたくさん取れるように(五穀豊穣)祈願し、行った稲荷祭がその始まりと伝えられています。当初の祭礼は、「にわか」や狂言などの芸事を演じ、その後に三の丸神社、岸城神社へ参拝したと言われています。

内容

地区内から34台の重さ4トンにもなるだんじり(地車)が出され、市内を駆け巡ります。最大の見どころは曲がり角でだんじりを直角に方向転換させる「やりまわし」で、倒れたり、民家に突入して破壊してしまうこともあります。けが人が出ることも少なくありません。昼とは対照的に夜には200張もの提灯に飾られた華麗な姿を現すだんじりにあります。

出典URL
岸和田だんじり祭(岸和田市観光課観光振興担当)
https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/danjiri/
岸和田だんじり会館
https://kishibura.jp/danjiri/
福岡県福岡市

放生会(筥崎宮)

日程

9月12日~18日

起源・いわれ

起源は「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という御神託によるもので、千年以上続く最も重要な神事です。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

内容

博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる筥崎宮放生会は「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りです。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

熊本県熊本市

藤崎八旛宮秋季例大祭

日程

9月第4月曜日(敬老の日)をその最終日とする5日間(連続するとは限りません)

起源・いわれ

長い歴史を通じて「放生会」、「随兵」などと呼ばれて親しまれてきた。放生会と呼ばれるのは、明治の神佛分離令で佛教行事が廃止されるまでは、藤崎宮でも放生会が執行されていたからで、今はその名のみをとどめています。春の博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる祭りです。

内容

「一千年以上の歴史をもつ藤崎八旛宮の例大祭は、昔より肥後国第一の大祭と称せられ、元々は「放生会」に由来する熊本県内最大のお祭りでした。最終日に行われる、神輿に付き従う「随兵」と「飾り馬」の奉納行列が、観客の一番の注目の的です。飾り馬は、近年は60以上の団体が奉納し、「ドーカイ、ドーカイ」という威勢のよい勢子たちの掛け声と、ラッパなどの鳴り物でにぎやかに行進しながら、熊本市内を練り歩きます。

出典URL
九州観光旅館連絡会 HP
https://kyu-kan.net
藤崎八旛宮 HP
https://fujisakigu.or.jp/reisai/

2022年9月18日(日)開催のイベント一覧

茨城県石岡市

石岡のお祭(常総國總社宮例大祭)

日程

9月15日(例祭)、17〜19日

起源・いわれ

常陸國總社宮例大祭は延享年間(1744~47)に奉納相撲が始まり、地域経済が急速に繁栄した明治時代前半に、豪華な出し物が街なかを練り歩く、現在の基礎が固まりました。

内容

「石岡のおまつり」は正式には「常陸國總社宮例大祭」といい、創建千年を誇る古社・常陸國總社宮の最も重要なお祭りです。「正月やお盆には帰省しなくても、お祭りには帰る」と石岡出身者は口をそろえて言うほど、石岡市民にとって1年間で最も熱くなる3日間です。「関東三大祭り」の一つとも呼ばれており、1950年代初頭からうたわれ始め、千葉県香取市佐原で行われている「佐原の大祭」と、埼玉県の小江戸・川越で行われる「川越祭」の2つ祭りと並び称される伝統のお祭りです。

出典URL
石岡市観光協会
https://www.ishioka-kankou.com/
千葉県館山市

安房国司祭鶴谷八幡宮例大祭(やわたんまち)

日程

9月17日〜18日

起源・いわれ

鶴谷八幡宮の例大祭(秋祭り)は、千年余りの伝統を誇る安房地方で一番大きいお祭りで、「やわたんまち」と呼ばれています。この神社は昔、安房国の総社で、国司自らお祭りを催したことから、「安房国司祭」の名がつけられ、現在、千葉県無形民俗文化財に指定されています。

内容

初日は、順次10社の神輿が着御し、もみ・さしを繰り返す「神輿振」の勇姿を御仮宮に納めます。2日目は、4基の山車と1基の御船と出祭10社の神輿が還御。八幡宮の神輿は昔の名残の放生会を執り行うため八幡の浜に神幸されます。2日間に渡る勇壮な祭りは10万人の人出で賑わいます。

出典URL
館山市役所  
https://www.city.tateyama.chiba.jp/minato/page100195.html
まるごとe!ちば 千葉のまつり公益社団法人千葉県観光物産協会  
https://maruchiba.jp/miryoku/marugoto/matsuri.html
大阪府岸和田市

岸和田だんじり祭(岸城神社)

日程

9月17日〜18日

起源・いわれ

約300年の歴史と伝統を誇る「岸和田だんじり祭」は、元禄16年(1703年)、時の岸和田藩主岡部長泰公が、京都伏見稲荷を城内三の丸に勧請し、米や麦、豆、あわやひえなどの5つの穀物がたくさん取れるように(五穀豊穣)祈願し、行った稲荷祭がその始まりと伝えられています。当初の祭礼は、「にわか」や狂言などの芸事を演じ、その後に三の丸神社、岸城神社へ参拝したと言われています。

内容

地区内から34台の重さ4トンにもなるだんじり(地車)が出され、市内を駆け巡ります。最大の見どころは曲がり角でだんじりを直角に方向転換させる「やりまわし」で、倒れたり、民家に突入して破壊してしまうこともあります。けが人が出ることも少なくありません。昼とは対照的に夜には200張もの提灯に飾られた華麗な姿を現すだんじりにあります。

出典URL
岸和田だんじり祭(岸和田市観光課観光振興担当)
https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/danjiri/
岸和田だんじり会館
https://kishibura.jp/danjiri/
福岡県福岡市

放生会(筥崎宮)

日程

9月12日~18日

起源・いわれ

起源は「合戦の間多く殺生すよろしく放生会を修すべし」という御神託によるもので、千年以上続く最も重要な神事です。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

内容

博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる筥崎宮放生会は「万物の生命をいつくしみ、殺生を戒め、秋の実りに感謝する」お祭りです。また、一年おきに福岡市無形民俗文化財指定の御神幸(御神輿行列)が行われ、七日間の期間中は参道一帯に数百軒の露店が立ち並ぶ、九州随一の秋祭りです。

熊本県熊本市

藤崎八旛宮秋季例大祭

日程

9月第4月曜日(敬老の日)をその最終日とする5日間(連続するとは限りません)

起源・いわれ

長い歴史を通じて「放生会」、「随兵」などと呼ばれて親しまれてきた。放生会と呼ばれるのは、明治の神佛分離令で佛教行事が廃止されるまでは、藤崎宮でも放生会が執行されていたからで、今はその名のみをとどめています。春の博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる祭りです。

内容

「一千年以上の歴史をもつ藤崎八旛宮の例大祭は、昔より肥後国第一の大祭と称せられ、元々は「放生会」に由来する熊本県内最大のお祭りでした。最終日に行われる、神輿に付き従う「随兵」と「飾り馬」の奉納行列が、観客の一番の注目の的です。飾り馬は、近年は60以上の団体が奉納し、「ドーカイ、ドーカイ」という威勢のよい勢子たちの掛け声と、ラッパなどの鳴り物でにぎやかに行進しながら、熊本市内を練り歩きます。

出典URL
九州観光旅館連絡会 HP
https://kyu-kan.net
藤崎八旛宮 HP
https://fujisakigu.or.jp/reisai/

2022年9月19日(月)開催のイベント一覧

茨城県石岡市

石岡のお祭(常総國總社宮例大祭)

日程

9月15日(例祭)、17〜19日

起源・いわれ

常陸國總社宮例大祭は延享年間(1744~47)に奉納相撲が始まり、地域経済が急速に繁栄した明治時代前半に、豪華な出し物が街なかを練り歩く、現在の基礎が固まりました。

内容

「石岡のおまつり」は正式には「常陸國總社宮例大祭」といい、創建千年を誇る古社・常陸國總社宮の最も重要なお祭りです。「正月やお盆には帰省しなくても、お祭りには帰る」と石岡出身者は口をそろえて言うほど、石岡市民にとって1年間で最も熱くなる3日間です。「関東三大祭り」の一つとも呼ばれており、1950年代初頭からうたわれ始め、千葉県香取市佐原で行われている「佐原の大祭」と、埼玉県の小江戸・川越で行われる「川越祭」の2つ祭りと並び称される伝統のお祭りです。

出典URL
石岡市観光協会
https://www.ishioka-kankou.com/
山梨県富士吉田市

流鏑馬祭り(小室浅間神社)

日程

9月19日

起源・いわれ

小室浅間神社で行われる流鏑馬祭り例祭は、安元2年(1176)の始まりとされ、以降約840年あまり一度も欠かすことなく伝えられており、山梨県の無形民俗文化財に指定されています。平安時代末から800年以上も続く由緒ある神事です。

内容

富士吉田市下吉田の小室浅間神社で毎年9月19日に行なわれる秋祭りです。武士が武技練磨のため、騎馬で狩衣装を着け矢で的を射る流鏑馬とは異なり、神事として神社に奉納される行事です。争いや火事などがないように祈願し、馬の走った足跡で占います。この流鏑馬祭りは富士吉田市の無形民俗文化財に指定されています。前日の18日の宵祭りには奉納馬による市内パレードや富士山神輿が披露されます。

出典URL
公益社団法人やまなし観光推進機構
https://www.yamanashi-kankou.jp/fujiyoshida/event/yabusame.html
富士吉田市観光ガイド
https://fujiyoshida.net/event/155
熊本県熊本市

藤崎八旛宮秋季例大祭

日程

9月第4月曜日(敬老の日)をその最終日とする5日間(連続するとは限りません)

起源・いわれ

長い歴史を通じて「放生会」、「随兵」などと呼ばれて親しまれてきた。放生会と呼ばれるのは、明治の神佛分離令で佛教行事が廃止されるまでは、藤崎宮でも放生会が執行されていたからで、今はその名のみをとどめています。春の博多どんたく・夏の博多祇園山笠とならび博多三大祭りに数えられる祭りです。

内容

「一千年以上の歴史をもつ藤崎八旛宮の例大祭は、昔より肥後国第一の大祭と称せられ、元々は「放生会」に由来する熊本県内最大のお祭りでした。最終日に行われる、神輿に付き従う「随兵」と「飾り馬」の奉納行列が、観客の一番の注目の的です。飾り馬は、近年は60以上の団体が奉納し、「ドーカイ、ドーカイ」という威勢のよい勢子たちの掛け声と、ラッパなどの鳴り物でにぎやかに行進しながら、熊本市内を練り歩きます。

出典URL
九州観光旅館連絡会 HP
https://kyu-kan.net
藤崎八旛宮 HP
https://fujisakigu.or.jp/reisai/

2022年9月21日(水)開催のイベント一覧

東京都文京区

根津権現祭

日程

9月21日

起源・いわれ

根津神社は今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社で、文明年間には太田道灌が社殿を奉建しています。江戸時代五代将軍徳川綱吉は世継が定まった際に現在の社殿を奉建、千駄木の旧社地より御遷座しました。 六代将軍家宣は幕制をもって当社の祭礼を定め、正徳四年江戸全町より山車を出し、俗に天下祭と呼ばれる壮大な祭礼を執行しました。現存する大神輿三基は、この時家宣が奉納したものです。

内容

名物の大神輿の渡御は4年に1度繰り出されます。各町会の神輿と子供神輿は毎年出されます。東京で人気の千駄木地区に隣接していて、街歩きも楽しいお祭りです。根津神社はツツジの名所としても有名で、境内に2,000坪のつつじ苑があります。

福岡県太宰府市

太宰府天満宮 神幸式大祭

日程

9月21日〜25日

起源・いわれ

平安時代の康和3年(1101)、大宰権帥 大江匡房により始められ、天神さま 菅原道真公ご在世の往時を偲び、御神霊おみたまをお慰めするとともに、皇室のご安泰と国家の平安、さらには五穀豊穣を感謝する秋祭りで、太宰府天満宮で最も大切とされるお祭りです。

内容

菅原道真公在世の往時を偲ぶ、五穀豊穣を神明に感謝する秋の大祭です。21日には神輿を榎社まで、22日には榎社から本殿まで御神幸(行列)がなされます。また、最終日の25日夜には心字池に約千本のろうそくを献灯し、巫女たちが神楽を奉納する「千灯明」が行われます。幻想的な雰囲気の中、秋の大祭は締めくくられます。福岡県無形民俗文化財に指定されています。

出典URL
公益社団法人 日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/fukuoka/402214/detail/40221ba2210121475

2022年9月22日(木)開催のイベント一覧

福島県会津若松市

会津まつり

日程

9月22日~24日

起源・いわれ

会津まつりは1928年に若松市青年団主催・若松市役所後援の「若松市祭」として始まりました。戦後は市観光協会が主催となって1954年に第一回会津まつりが実施され、1957年の戊辰90年祭を契機にその性格を観光祭に改め「白虎行列」を中心に鶴ヶ城と白虎隊の歴史を打ち出すようになりました。その後名称は現在の「会津まつり」と改められ、全市あげての祭りとなっています。

内容

厳かに行われる先人感謝祭のあと、メインイベントの「会津藩公行列」では、武者姿や、お殿様に扮した総勢500人が市内を練り歩きます。また、約1万人が提灯を持って練り歩く「提灯行列」、「日新館童子行列・鼓笛隊パレード」などが行われ、市内各所が祭り一色に染まります。

福岡県太宰府市

太宰府天満宮 神幸式大祭

日程

9月21日〜25日

起源・いわれ

平安時代の康和3年(1101)、大宰権帥 大江匡房により始められ、天神さま 菅原道真公ご在世の往時を偲び、御神霊おみたまをお慰めするとともに、皇室のご安泰と国家の平安、さらには五穀豊穣を感謝する秋祭りで、太宰府天満宮で最も大切とされるお祭りです。

内容

菅原道真公在世の往時を偲ぶ、五穀豊穣を神明に感謝する秋の大祭です。21日には神輿を榎社まで、22日には榎社から本殿まで御神幸(行列)がなされます。また、最終日の25日夜には心字池に約千本のろうそくを献灯し、巫女たちが神楽を奉納する「千灯明」が行われます。幻想的な雰囲気の中、秋の大祭は締めくくられます。福岡県無形民俗文化財に指定されています。

出典URL
公益社団法人 日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/fukuoka/402214/detail/40221ba2210121475

2022年9月23日(金)開催のイベント一覧

福島県会津若松市

会津まつり

日程

9月22日~24日

起源・いわれ

会津まつりは1928年に若松市青年団主催・若松市役所後援の「若松市祭」として始まりました。戦後は市観光協会が主催となって1954年に第一回会津まつりが実施され、1957年の戊辰90年祭を契機にその性格を観光祭に改め「白虎行列」を中心に鶴ヶ城と白虎隊の歴史を打ち出すようになりました。その後名称は現在の「会津まつり」と改められ、全市あげての祭りとなっています。

内容

厳かに行われる先人感謝祭のあと、メインイベントの「会津藩公行列」では、武者姿や、お殿様に扮した総勢500人が市内を練り歩きます。また、約1万人が提灯を持って練り歩く「提灯行列」、「日新館童子行列・鼓笛隊パレード」などが行われ、市内各所が祭り一色に染まります。

千葉県いすみ市

大原はだか祭り

日程

9月23日〜24日

起源・いわれ

大原はだか祭りは古く江戸時代から行なわれていました。 市内の神社に祭りの風景を描いた絵馬があり、その絵馬が文久四年(1864)に奉納されたことや別の絵馬に天保一二年とあることから、170年前の天保年間に既に、祭礼のしきたりや組織が出来上がっていたことがうかがわれます。

内容

"大原はだか祭りは地域一体となって盛り上がる伝統の秋まつりです。五穀豊穣、大漁祈願を願い十数基の神輿が一斉に海へとかつぎこまれ、もみあう″汐ふみ″ 勇ましく、雄々しく、神輿が海の中を駆け巡り、投げ上げられます。 夕闇のせまる頃、全ての神輿がねり歩き祭り一色となる“商店街“ 、神輿を高く上げて別れを惜しむ“大別れ式″、海の男たちの情熱と優しさの両面を十分に感じることのできるこの祭りには熱心なファンも多く、 毎年多くの観衆でにぎわいます。"

出典URL
いすみ市観光ポータルサイト
http://www.isumi-kankou.com/isumi-kanko-tousyu/fes_oohara.html
福岡県太宰府市

太宰府天満宮 神幸式大祭

日程

9月21日〜25日

起源・いわれ

平安時代の康和3年(1101)、大宰権帥 大江匡房により始められ、天神さま 菅原道真公ご在世の往時を偲び、御神霊おみたまをお慰めするとともに、皇室のご安泰と国家の平安、さらには五穀豊穣を感謝する秋祭りで、太宰府天満宮で最も大切とされるお祭りです。

内容

菅原道真公在世の往時を偲ぶ、五穀豊穣を神明に感謝する秋の大祭です。21日には神輿を榎社まで、22日には榎社から本殿まで御神幸(行列)がなされます。また、最終日の25日夜には心字池に約千本のろうそくを献灯し、巫女たちが神楽を奉納する「千灯明」が行われます。幻想的な雰囲気の中、秋の大祭は締めくくられます。福岡県無形民俗文化財に指定されています。

出典URL
公益社団法人 日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/fukuoka/402214/detail/40221ba2210121475

2022年9月24日(土)開催のイベント一覧

福島県会津若松市

会津まつり

日程

9月22日~24日

起源・いわれ

会津まつりは1928年に若松市青年団主催・若松市役所後援の「若松市祭」として始まりました。戦後は市観光協会が主催となって1954年に第一回会津まつりが実施され、1957年の戊辰90年祭を契機にその性格を観光祭に改め「白虎行列」を中心に鶴ヶ城と白虎隊の歴史を打ち出すようになりました。その後名称は現在の「会津まつり」と改められ、全市あげての祭りとなっています。

内容

厳かに行われる先人感謝祭のあと、メインイベントの「会津藩公行列」では、武者姿や、お殿様に扮した総勢500人が市内を練り歩きます。また、約1万人が提灯を持って練り歩く「提灯行列」、「日新館童子行列・鼓笛隊パレード」などが行われ、市内各所が祭り一色に染まります。

千葉県いすみ市

大原はだか祭り

日程

9月23日〜24日

起源・いわれ

大原はだか祭りは古く江戸時代から行なわれていました。 市内の神社に祭りの風景を描いた絵馬があり、その絵馬が文久四年(1864)に奉納されたことや別の絵馬に天保一二年とあることから、170年前の天保年間に既に、祭礼のしきたりや組織が出来上がっていたことがうかがわれます。

内容

"大原はだか祭りは地域一体となって盛り上がる伝統の秋まつりです。五穀豊穣、大漁祈願を願い十数基の神輿が一斉に海へとかつぎこまれ、もみあう″汐ふみ″ 勇ましく、雄々しく、神輿が海の中を駆け巡り、投げ上げられます。 夕闇のせまる頃、全ての神輿がねり歩き祭り一色となる“商店街“ 、神輿を高く上げて別れを惜しむ“大別れ式″、海の男たちの情熱と優しさの両面を十分に感じることのできるこの祭りには熱心なファンも多く、 毎年多くの観衆でにぎわいます。"

出典URL
いすみ市観光ポータルサイト
http://www.isumi-kankou.com/isumi-kanko-tousyu/fes_oohara.html
福岡県太宰府市

太宰府天満宮 神幸式大祭

日程

9月21日〜25日

起源・いわれ

平安時代の康和3年(1101)、大宰権帥 大江匡房により始められ、天神さま 菅原道真公ご在世の往時を偲び、御神霊おみたまをお慰めするとともに、皇室のご安泰と国家の平安、さらには五穀豊穣を感謝する秋祭りで、太宰府天満宮で最も大切とされるお祭りです。

内容

菅原道真公在世の往時を偲ぶ、五穀豊穣を神明に感謝する秋の大祭です。21日には神輿を榎社まで、22日には榎社から本殿まで御神幸(行列)がなされます。また、最終日の25日夜には心字池に約千本のろうそくを献灯し、巫女たちが神楽を奉納する「千灯明」が行われます。幻想的な雰囲気の中、秋の大祭は締めくくられます。福岡県無形民俗文化財に指定されています。

出典URL
公益社団法人 日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/fukuoka/402214/detail/40221ba2210121475

2022年9月25日(日)開催のイベント一覧

福岡県太宰府市

太宰府天満宮 神幸式大祭

日程

9月21日〜25日

起源・いわれ

平安時代の康和3年(1101)、大宰権帥 大江匡房により始められ、天神さま 菅原道真公ご在世の往時を偲び、御神霊おみたまをお慰めするとともに、皇室のご安泰と国家の平安、さらには五穀豊穣を感謝する秋祭りで、太宰府天満宮で最も大切とされるお祭りです。

内容

菅原道真公在世の往時を偲ぶ、五穀豊穣を神明に感謝する秋の大祭です。21日には神輿を榎社まで、22日には榎社から本殿まで御神幸(行列)がなされます。また、最終日の25日夜には心字池に約千本のろうそくを献灯し、巫女たちが神楽を奉納する「千灯明」が行われます。幻想的な雰囲気の中、秋の大祭は締めくくられます。福岡県無形民俗文化財に指定されています。

出典URL
公益社団法人 日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/fukuoka/402214/detail/40221ba2210121475

2022年9月27日(火)開催のイベント一覧

長野県安曇野市

穂高神社の御船祭り

日程

9月27日

起源・いわれ

お船の起源は穗髙神社の祭神が安曇族の祖神であり安曇族は海洋に親しみ海運を司っていたことや、大将軍安曇比羅夫の船師を率いての百済救援、又氏族の朝廷での活躍などで、平安時代の標山や室町時代の神座の山車等に原形を見ることができます。

内容

御船祭(御船神事)は、毎年9月26日・27日に斎行されます。 27日には船型の山車に穂高人形を飾った大小5艘のお船が笛や太鼓の囃子にのり、氏子衆によって神社へと曳き入れられます。勢揃いした御船のきらびやかな様子は、歴史絵巻を見るかの様です。境内を練り神前を曳き廻るうちにお船が激しくぶつかりあうその壮大な迫力に時のたつのも忘れてしまいます。 御船祭のお船は、子供船と大人船とがあり、なるの新木を用いて毎年組み立てられます。

2022年9月30日(金)開催のイベント一覧

福島県福島市

飯坂けんか祭(八幡神社)

日程

9月30日~10月2日

起源・いわれ

12世紀後半に大鳥城の築城とともに舘山山麓に遷建(移築)した別当八幡寺で行われた祭りが起源とされます。江戸時代後期になって寺院に最も近い上町地区や商業の中心地だった横町地区が祭りに屋台を出して太鼓を打ち鳴らし、神輿と一緒に氏子地域を練り歩いたのが今の祭りの原型になっていると伝えられています。

内容

神輿渡御は町内を巡幸したのち、夜の帳が降りると大勢の若衆に担がれた6台の屋台が神輿と共に御旅所を出発し、神社境内に入り乱れると屋台同士が激しくぶつかり合います。揺れる提灯の灯が夜空を焦がし、負けじと打ち鳴らす太鼓の音が大地を轟かす様は圧巻で、“日本三大けんか祭り”の異名をとります。

出典URL
八幡神社ホームページ 
http://hachimanjinja.info/
【監修】國學院大學 神道文化学部 教授 石井 研士
【参考文献】・小島美子他監修『祭・芸能・行事大辞典』朝倉書店 ・芳賀日出男他編『日本の祭り文化事典』東京書籍  ・三隅治雄編『全国年中行事辞典』東京堂出版 ・加藤友康他編『年中行事大辞典』吉川弘文館 ・写真・芳賀ライブラリー